学生ローン
まずは知りたい金利のこと
どうやって借りるの?
どうやって返すの?
不安や疑問を解決して!
学生ローンに感謝モバイル
近頃テレビのニュースなどでよく耳にすることがある。
最近の若者は稼いだお金を貯金する傾向があるという。
稼いだお金をどれだけ節約して、うかしたお金を貯金に回せるかというわけだ。
その理由として一番多かったのが、
●将来・老後が不安だから・・・。という意見だった。
その他には、「いつ何があるか分からない」「ないよりあった方がいい」との意見があった。世の中不況になるのもうなずける。とりわけ、学生ローンも例外ではないようだ。不況に強いと言われるキャッシング業界ですが、今ではあまり関係ないのかも知れません。
学生ローン
節約の為に休日は家にこもり、DVDを見たり、自炊したりして過ごすそうだ。
外に遊びに行くと、交通費に交際費・外食費がかかってもったいないというのだ。
しかし、学生時代に遊ばなくていつ遊ぶのだ?と私は思う。
今の学生とは対照的に、バブル時代に学生だった人たちは、
稼いだお金はいっきに使い切っていたという。
また収入よりも支出が多いなんてこともざらだったそうだ。
その使い道とは、洋服代・飲み代・旅行費などだ。
昔の若者の方が交際費に惜しみなくお金を使っていたのだ。
私学生時代も、稼いだお金はすぐ使い、貯金なんて頭になかった。
だから、急に旅行に行くことになったり、彼女へプレゼントが必要になったりした時は,焦った。
収入の不安定な学生に大手金融会社は融資を断ることは行かずとも分かった。
ならばどうしよう。
バイトをしてもお金がすぐに手にはいるわけでもないし。
そんな時に友人から教えてもらったのが「学生ローン」の存在だった。
学生時代は社会人よりも時間の融通もきき、旅行や遊びを貯金の為に我慢するなんてもったいないと思う。
だからこそ、学生ローンをよく知ってもらい、役に立つのかを伝えていきたい。
貯金ももちろん大切だと思うが、学生時代を楽しい思い出いっぱいにしてほしいのだ。学生よ、遊ぶなら今のうちだ!!